「那須塩原の風景」カテゴリーの記事

塩原温泉・妙雲寺 ぼたん祭り

塩原温泉の妙雲寺には、2000株を超えるぼたんが植えられていて、ちょうど今が盛りです。

5月末まで、ぼたん祭りが行われています。

botan004.jpg botan02.jpg  botan03.jpg  botan04.jpg  botan001.jpg  botan002.jpg botan003.jpg    botan005.jpg  botan05.jpg  botan06.jpg  botan07.jpg  botan08.jpg botan09.jpg botan10.jpg botan006.jpg  botan007.jpg  botan008.jpg  botan009.jpg botan010.jpg botan12.jpg botan13.jpg  botan14.jpg  botan011.jpg  botan012.jpg  botan013.jpg  botan014.jpg  botan015.jpg  botan016.jpg  botan16.jpg  botan18.jpg  botan19.jpg  botan20.jpg  botan21.jpg  botan22.jpg  botan020.jpg  botan022.jpg  botan021.jpg  botan024.jpg  botan026.jpg  botan028.jpg  botan029.jpg  botan032.jpg botan031.jpg  botan030.jpg

平安時代の末、壇ノ浦の戦いに敗れた平家の一門は、全国各地に落ちのびました。平重盛の妹、妙雲尼は、塩原に草庵を結び、それが妙雲寺の起こりだそうです。
壇ノ浦の戦いは、元暦2年/寿永4年3月24日(1185年4月25日)、つまり、800年以上前のことです。塩原温泉の歴史は長いんですね。

ヒヨドリはリンゴが大好き!

庭にリンゴを置いたらヒヨドリが食べに来ます。

hioyodori1.jpg  hioyodori2.jpg

ヒヨドリはロウバイの花を食べてしまいます。でもリンゴの方がもっと好きみたいで、リンゴを置くようになってから、ほとんどロウバイの花を食べなくなりました。

デッキの向こうの2,3mのところで一心に食べています。毎日何度も何度も来ます。不思議にヒヨドリ以外の鳥はまったく来ないんですね。
カラスも少しいますが、食べには来ません。リンゴは、もっぱらヒヨドリの餌になっています。

hioyodori4.jpg  hioyodori5.jpg

初積雪!

朝起きたら、一面の銀世界!

今年の冬の初積雪です。まだ降り続けています。

sekisetsu1.jpg

sekisetsu2.jpg

sekisetsu3.jpg

もう冬、、、  真っ青な空に那須岳 上河内の夕陽

nasudake1.jpg

真っ青な空に雪をかぶった那須岳

nasudake2.jpg

仕事の帰り、宇都宮の北、上河内の夕陽がきれいでした。

yuuhi1.jpg

塩原温泉-紅葉(その2)

紅葉したモミジの葉がとても芸術的でした。

momiji1.jpg  momiji2.jpg  momiji3.jpg momiji4.jpg

momijinoha.jpg

yahio3.jpg     yahio5.jpg

塩原温泉は日光国立公園の一部で、時々サルをみかけます。以前、国道沿いで10数頭の群れを見かけたことがありますが、今回は元湯へ行く途中で、1頭のサルを見かけました。

saru.jpg

塩原温泉-紅葉

塩原温泉の紅葉は有名ですが、じっくり見たのは今年が初めてのような気がします。

kouyou1.jpg  kouyou2.jpg  kouyou3.jpg  kouyou4.jpg

kouyou6.jpg

山全体の風景も紅葉で真っ赤です。

kouyou-yama.jpg    kouyou-yama2.jpg

塩原温泉の「もの語り館」は紅葉の名所でもあります。2階のレストランで目の前の紅葉を眺めながら食事するのは本当に至福の時です。

monogatarikan1.jpg  monogatarikan2.jpg  monogatarikan4.jpg monogatarikan5.jpg
こんなカレーを食べました。

curry.jpg     紅の吊橋カレーです。
山の中を歩くと、そこにも素晴らしい紅葉の風景があります。

yashio1.jpg

※お断り・・・これらの写真は、14日、15日のものなので、今日の時点ではすでにピークは過ぎていると思います。UPのタイミングが遅くてごめんなさいm(__)m

塩原温泉-滝、渓流

むぎデザイン工房の仕事のお手伝いで、塩原温泉の写真を撮りに出かけました。

まず、滝。

ryuukanotaki2.jpg  ryuukanotaki1.jpg

竜化の滝、そこに上る途中の渓流です。下ってくると国道沿いに抛雪(ほうせつ)の滝があります。

housetsunotaki1.jpg   小さな滝ですが、形はきれいです。

国道をはさんで反対側にある留春の滝です。
ryushunnnotaki1.jpg  ryushunnnotaki2.jpg

滝つぼの下もいい景色です。

ryushunnnotaki3.jpg

塩原温泉の一番上の方に、元湯という場所があります。塩原温泉はたくさんの源泉があって、元湯はその一番山奥。秘湯とでもいう場所です。そこにある上滝。

motoyu-uetaki1.jpg  motoyu-uetaki2.jpg

渓流もきれいです。たしか、赤川という川だったと思います。

motoyu1.jpg

塩原温泉の中心を流れる箒(ほうき)川。そこの川底のやわらかい岩盤が削れてできた布滝です。

nunotaki1.jpg   nunotaki2.jpg  nunotaki5.jpg

布滝の下流に行くと、稚児ヶ淵。奇妙な形をした岩が流れをせきとめ、深い溜まりになっています。

chigogafuchi1.jpg  chigogafuchi3.jpg  chigogafuchi4.jpg

箒川に流れ込む鹿股川を登っていくと、小太郎ヶ淵があります。ここもすばらしい渓流の景色です。ここでは草だんごを食べました。

kotarougafuchi1.jpg  kotarougafuchi2.jpg  kotarougafuchi3.jpg

塩原温泉から山を越えて矢板方面に行く途中にある八方ヶ原。そちらにはたくさん滝があるようですが、今回は行けませんでした。

庭の鳥たち-キジ、ジョウビタキ、シジュウカラ

kiji1.jpg キジ(メス)

joubitaki.jpg  ジョウビタキ(オス)    shijuukara.jpg  シジュウカラ

いろんな鳥たちが庭に来て遊んでいきます。枯れた草の中にいる虫や実などをついばんでいます。

今年もロウバイが咲いています

2月初めくらいから、庭のロウバイが咲いています。

植えてから3年くらい経ちますが、元気に大きくなり、寒中に春の近さを感じさせてくれます。

roubai1.jpg  roubai2.jpg

庭のジョウビタキ

隣りの空き地の茂みから、時々ジョウビタキが遊びに来ます。

今日見たのはメスで、オスに比べるとちょっとほっそりとしていて、色も地味です。地面に近いところをちょこちょこ飛び回っていましたが、また茂みの中に戻っていきました。

joubitaki1.jpg  joubitaki3.jpg  joubitaki2.jpg