2009 年 10月

ウッドデッキを作る! (最終回)

デッキの縁(フチ)を曲線に切りました。

一枚一枚の板はは直線に切ってありますが、全体としてみるとうまく曲線に見えます。

kyokusen1.jpg kyokusen2.jpg kyokusen3.jpg

手作業のノコギリで切りましたが、案外早くできました。ハードウッドでも、よく切れるノコギリで、2cm厚くらいの板ならそれほど苦労せずに切れるものです。

手すりはないので、縁取りで何か欲しいな、と思い、端切れ材で縁取りを付けました。強度はあまり問題にならないので、簡単にボンドでの接着にしました。

fuchidori1.jpg fuchidori2.jpg

fuchidori3.jpg fuchidori4.jpg

それから、デッキに上がるステップです。これも簡単に、枕木を置くだけにしました。外からと母屋からとの両側に設置しました。

<外から(お客様用)>   <母屋から>
step1.jpg    step2.jpg

!! これでとうとう完成!!

6月にスタートして4ヶ月かかりました。
kansei1.jpg kansei2.jpg

次は、デッキの前に枕木や石でガーデンを作り、そこで餅つきやガーデンパーティができるようにしたいな、思いますが、さて、いつになることやら、、、

必要な道路工事

近くの道路で拡張工事が行われていました。

kouji1.jpg

片道1車線の歩道のない道路で、車の往来も多いので、片道2車線にでも広げるのだろうか、と思って走っていったら、その先に一部工事が完成している部分がありました。

kouji2.jpg

車線の拡張ではなく、歩道、それも3~4mの十分広い歩道を付ける工事でした。

田舎では、このような道路はたくさんあります。最近は抜け道として使われる道路も多く、どこでもきれいに舗装されているために車にとっては便利になっていますが、車を持っていない人たちや運転できない人たちはとても怖い思いをして、道の端をこわごわ通行しています。

電動車椅子で移動している老人を見かけることもあり、車を運転している側からもとても怖い状態があります。誰しも年をとるし、自分がああなったら本当に暮らしにくいでしょう。

このように十分な幅のある通行しやすくて安全な歩道がもっとたくさん、もっと早く作られるべき、と思いました。

高速道路などの高規格道路をすべて否定するつもりはないですが、地方の道路を年寄りでも暮らしやすい道に変えていく道路工事は、地元の小規模な業者もうるおすはずです。政権交代が行われたこの機会に、ぜひ道路に関するるお金の使い方を変えてほしいものです。

ウッドデッキを作る! (7)

床板張り、完成です!

yukahari1.jpg yukahari2.jpg yukahari3.jpg

ハードウッド(ウリン材)で、厚さが20mmなので、なかなかしっかりしています。

テーブルと椅子を置いてみましたが、水平もばっちり取れています。

あとは手前の縁を曲線にすれば、全体の形は出来上がり。

手すりがないので、その代わりに縁取りに何か作ろうかな。

Windows 7 発売

10月22日にWindows 7が発売されます。Vistaの評判があまりにも悪く、全く普及しなかったため、次のOSの開発を急いだようです。

アメリカのあるリサーチ会社の調査によると、全世界の企業が利用するパソコンOSの82%がWindows XPで、Vistaは8%程度だそうです。僕自身もVistaは使っていません。

重い、余分な機能がありすぎ、XPとの互換性などいろんな問題があったようですが、根本にはマイクロソフトの顧客優先とは言えない姿勢があったように思います。

マイクロソフトもようやく(?)そこに気が付いたようで、今回のWindows 7の開発にあたっては、これまでになく顧客からの要望を収集し、製品の開発に反映したそうです。Vista出荷後に、全世界200カ国パソコン600万台から使用状況の自動収集、インターネット経由で1600件の聞き取り調査を行い、またWindows 7の仕様を決めるにあたって、全世界200カ国の2600人に延べ4万時間の聞き取り調査、90以上のシナリオを作り600種類のテストを実施しました。

これによって起動時の時間を短くしたとか、利用中の動作速度を改善した、消費電力量やメモリー使用量を減らした、などの改善が行われたとのことです。

また、どこまで使えるかはわからないが、「XP Mode」が提供されるとのこと。今までと比べると確かに姿勢が違うのかな、という気がします。

実際には使ってみないとわかりませんし、新しいOSが出ると安定するまでには1年くらいはかかるので、しばらくは業務的にはXPのままが安全かな、とは思います。XPは2014年まではサポートされるので、あわてる必要はありません。ただずっとXPのままというわけにもいかないので、様子をみてWindows 7に切り替えればいいでしょう。その際は、ハードのスペックもあげる必要がありますが。

大きな流れでは、インターネットの発展の中で、GoogleなどがブラウザをOSのように使える方向を進めていて、パソコンのOS自体があまり重要ではなくなりつつありますので、その意味ではWindows 7を使うとか使わないとか以上に大きな転換が始まっていると思います。

ウッドデッキを作る! (6)

最後の大きな作業、床板張りです。

板の隙間の幅を合わせるため、厚さ5mmの板をはさんで、位置を決めます。ミニログとの間もぴったりは付けず、5mmの隙間を空けます。
yukaitahari1.jpg

決めた位置で、下穴をあけてビスを打ちます。

yukaitahari2.jpg yukaitahari3.jpg yukaitahari4.jpg

一番長い3mの板は、1枚の板に20ヶ所のビスを打ち込むので結構大変です。でももっと大変なのは、板の歪みです。上下方向のたわみは打ち付けてしまえば問題ないのですが、左右方向(水平方向)の歪みもけっこうあって、3mの板だと1cm以上歪んでいたりします。

端から順々に固定していって、最後の方は足で押さえ込んで固定したり、向きを変えながらできるだけ歪みの少ない方向を探したりで、思った以上に時間がかかりました。特に最初の1,2枚が狂うと全体が狂ってしまうので、丁寧に直線になるように固定していきました。

yukaitahari5.jpg

ここまでで3時間あまり。
なんとか形になってきました。

実りの秋

minorinoaki1.jpg

感謝!