2011 年 2月

ブログ、HP、mixiに加えて、ツイッター、facebookも、、、

最近ツイッターを始めたら、知らない方からのフォローがいくつも入ってきました。中小企業とかITとかのキーワードで検索して僕のプロフィールやブログを見てフォローしてきたようです。

これまでも、ホームページとブログは作っていて、mixi もやっていましたが、新たなツールを使いこなせるかどうかわからず、またその効果もわからず、しばらく様子を見ていました。

ツイッターは少しマスコミでの取り上げ方が小さくなり、ちょっと落ち着いてきたかな、と思って始めましたが、つながり方がmixi などとは異なる感覚です。スピード感が違うんでしょうか、人脈の広がり方も違っているような気がします。

facebook は mixi と同じSNSの一種なので、不要なツールかな、と思って、登録だけ行ってしばらく放っておいたのですが、もう少し使ってみようと思って何度かアクセスしていたら、ITコーディネータの知り合いが思いのほか大勢参加していて、すぐに「友達」が増えました。facebook は実名が基本なので、知り合いを探すのには都合がいいですね。 mixi ではできないことです。

これらの新しいツールが今後どのように発展していくのか、中小企業のビジネス面でどういう役割を果たしていくのか、というのはまだ見えていませんが、それぞれのツールの特徴が生かされる形で普及し、定着していくのかもしれません。いずれにしてもしばらく使いながら見極めていこうと思っています。