SNSで1000万円!

友人の勤めている会社で顧客のコミュニティを作りたい、ということで、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス。有名なところではミクシィ)を構築するらしいのですが、あるベンダーに依頼したところ、なんと1000万円の見積りが来たそうです。

その会社では「高い」と思ったらしいのですが、ITはよくわからないので仕方なく(?)言われるままに1000万円を支払って構築するようです。

ミクシィ(mixi)と同等の機能で OpenPNE  というオープンソースのソフトがあるのはご存じですか? これを使えばソフトは無料です。環境の構築とか多少の導入の手間を考えても1000万円は高すぎますよね。
ある程度のカスタマイズや操作教育などを考慮したとしても1桁違うのではないか、と思います。

どこのベンダーか知りませんが、OpenPNEの存在を知っていたとしたら「下駄の履かせ過ぎ」ですし、知らなかったとしたらWebベンダーとしてあまりにも不勉強で、いずれにしても非難されるべきです。

ITをよく知らない一般の中小企業を相手に「ぼろ儲け」することはやめて欲しいものです。

2 件のコメントがあります

  1. junike さんからのコメント:

    もったいない!
    1000万はぼったくりでしょう。
    その後のメンテナンスなども込みなのでしょうかね。
    OpenPNEは僕も聞いたことはあります。かつてスクールで教わった先生も今はこれを中心としたセミナーを頻繁に開いています。
    実際にやったことはありませんが、XOOPSみたいな印象(構築のレベルとして)を勝手に持っています。

    これはまさに金融商品の知識をよくしらないお年寄りに高額な商品を売りつける商法に構図が似てなくもないような気がします。相手が知らない、詳しくないことにつけこんでこんな高額な金額を要求するとは。

  2. ITC福沢 さんからのコメント:

    言葉はきついですが、僕の知り合いのSEの方も「詐欺だ!」と言っています。

    実際、このような「詐欺的商売」がまかり通ると、ますます中小企業のIT化が遅れてしまいます。やめて欲しいですよね。

コメントをどうぞ